特区制度の概要

アジアヘッドクォーター特区地域協議会

東京都では、総合特別区域制度を活用し、東京をアジアのヘッドクォーターへと進化させるため、その実現に向けた地域の関係者との協議の場として、総合特別区域法第19 条第1項の規定に基づき「アジアヘッドクォーター特区地域協議会」を設置しています。

地域協議会 開催実績

これまでに開催した地域協議会について、協議事項、協議結果等を掲載しています。