外国の企業・外国人に向けたサポート

海外4都市のテック・フィンテックシーンのインフルエンサーを東京に招待しました

Access to Tokyoでは、外国企業の発掘や情報収集のほか、世界に向けて東京のビジネスの魅力をPRする取組を行っています。この取組の一環として、2018年11月、世界で活躍するテック・フィンテック業界のインフルエンサー4名を東京に招待し、東京都の取組の他、東京の最新のビジネス環境・イノベーションの現場を肌で感じていただきました。

ファムトリップ2018 参加者(Invest Tokyo Ambassadors)

  • (Access to Tokyoロンドン窓口)Ms. Elizabeth Lumley ( Twitter, LinkedIn)
    Ms. Elizabeth Lumley
    • VC Innovations:Director of Content and FinTech Ecosystem
    • The Collective Network:創業者

    20年以上に渡り金融産業・フィンテック業界に従事し、近年は、FinTechや銀行におけるイノベーションの第一人として活躍

  • (Access to Tokyoパリ窓口)Mr. Michel Levy-Provencal ( Twitter, LinkedIn)
    Mr. Michel Levy-Provencal
    • Boma France (fr. Boma global):共同設立者・CEO
    • パリ政治学院:講師
    • Les Echos:ジャーナリスト

    欧州初のTEDx Conference(世界的な大規模講演会)を立ち上げ、メディアにおける影響力に加え、フランスにおけるイノベーションを生み出し続ける専門家集団のトップ

  • (Access to Tokyoサンフランシスコ窓口)Mr. Bradley Leimer ( Twitter, LinkedIn, Instagram)
    Mr. Bradley Leimer
    • Unconventional Ventures:共同創業者

    欧州初のTEDx Conference(世界的な大規模講演会)を立ち上げ、メディアにおける影響力に加え、フランスにおけるイノベーションを生み出し続ける専門家集団のトップ

  • (Access to Tokyoパリ窓口) Mr. Benoit Raphael ( HP )
    Mr. Benoit Raphael
    • 36Kr:チーフライター

    中国で最大級のスタートアップメディアであり、アジア全域のテックシーンをリードする36Krのチーフライター

ファムトリップ2018 プログラム概要

1.OPEN TOKYO-スタートアップや海外に開かれた東京を紹介

  • 大企業のオープンイノベーションの取組を紹介、意見交換を実施しました。
  • 日本企業との協業に成功した外国企業の成功体験をヒアリングし、議論を行いました。

2.INNOVATIVE TOKYO- 東京で起こる革新的な取組・イノベーションの実際を紹介

  • 大学によるイノベーション創出に向けた取り組みについて紹介を受けました。
  • 日本のイノベーティブなスタートアップを訪問し、ビジネスモデルの説明を受け、意見交換を実施しました。
  • テクノロジー・アートイベントに参加し、クリエイティブ・コンテンツにおけるテクノロジーの活用事例を体験しました。

3.SUPPORTIVE TOKYO- 東京都等が提供する様々な支援プログラムを紹介

  • 東京都や内閣府などが取り組む外国企業やスタートアップ支援の取組を紹介しました。
  • 日本のベンチャーキャピタルによる支援を、実例を交えて紹介しました。
  • 日本のインキュベーションオフィスを訪問し、スタートアップ支援の枠組みやスタートアップの活動事例についてプレゼンを受け、意見交換を実施しました。

参加いただいたインフルエンサーの皆様には、「Invest Tokyo Ambassador」として、東京都の外国企業誘致に係る取組を引き続きご支援いただきます。